当会と連携している「学び」の組織をご紹介します。

学びの共同体

学びの共同体の授業改革と学校改革を推進する個人、学校、教育機関の協同のネットワークです。 教室における「協同的学び」の実現、校内において教師が授業を開き合い学び合う「同僚性」の構築、保護者や市民が改革に参加する「学習参加」の実践を推進しています。

大阪大学大学院工学研究科
ビジネスエンジニアリング専攻

プロジェクト研究などにグループで取り組むOJE型演習(On the Job Education)を、工学研究科の他専攻や経済学研究科、さらに民間企業との連携を通じて実施しています。 これにより、消費者ニーズに対応するため多様な知恵を盛り込んだ、ものづくりを含めたソリューションを提供し、持続可能な社会づくりに貢献するリーダーを育成し、世に送り出すことに注力しています。

大石加奈子 高等教育を活性化するファシリテーション

コミュニケーションは学んで習得することが出来る技術だと考え、コミュニケーションスキル教育を実践されています。 生徒や社会人の方が、正しいコミュニケーションを習得し、個々が強みを活かして幸せな目標に向かっていけるようサポートしています。

ひらかた学座

大阪府枚方市で、協同的な学びや学び合う授業づくりを実践している授業ビデオを見て、学んだことについて意見交流している授業研究サークルです。学校で、または個人で取り組んでいる先生方と共に学び合っています。

ひょうご学びの会

兵庫県で「学び」を普及、実践するために積極的な情報発信を行われています。

西宮・学びの会

学びの共同体としての学校づくり、授業づくりに向けて、参加者が互いに学び合える会を目指し、活動されています。 学びを中心とした授業(学び合う学び)づくりのために、授業実践ビデオを持ち寄り、子供の学びの事実から学校教育の改善を志し、活動されています。

おおさか学びの会

大阪市内において、3か月に1度、ビデオカンファレンスを中心に学びあう会です。協同的学びによる授業改革に向け、真摯に取り組まれています。